データ分析で分かった!「にゃんこスター」は面白くてかわいい

この記事をシェア

 一発目のデータ分析は、今をときめく「にゃんこスター」。キングオブコントで準優勝、そのぶっ飛んだネタが話題です。僕も「にゃんこスター」のネタを見まして面白くて衝撃を受けたのですが、賛否がありそうだな~とも感じました。そんな訳で一発目の分析にちょうどいいと思い、「にゃんこスター」に関するtwitterのつぶやきデータを収集することにしました。

データのノイズ除去に苦戦

 集めたデータを見たところ、問題がありました。それはノイズの存在です。twitterユーザー本人のつぶやきだけを収集したいのですが、他人のツイートの転送(リツイート)や、ニュースやまとめサイトにリンクを貼っているだけのつぶやきが多くありました。まずはそれらのノイズを除去。これできれいなデータになったかと思いきや、新たな問題が。それは優勝者の「かまいたち」と「にゃんこスター」のことを、ひとつのツイートで語っているものがあることです。これではどちらのコンビが面白と言っているのか分からないので、なくなく「かまいたち」を含むつぶやきも外しました。という訳で今回のデータ抽出条件は下記となりました。

にゃんこスターを含む
RTを含まない
httpを含まない
かまいたちを含まない

 上記の条件をクリアした、直近4,572件のツイートを分析します。ビッグデータというよりスモールデータになりましたが、その分ノイズの少ない精度の高いデータになりました。

「にゃんこスター」のツイートデータを分析

 データがだいぶきれいになった所で、いよいよ分析。専門的には、テキストマイニングというらしいです。なんだかカッコイイですね。分析には「KH Coder」というソフトを使います。それでは分析を始めましょう。

 まずはつぶやきの中にどんな言葉が多く使われているかを分析。トップ150位はこんな感じ。「面白い」「好き」「笑う」などポジティブな意見が目立ちます。

にゃんこスターのデータ分析

 グラフにしてよく一緒に出てくるワードを見てみましょう。丸の大きさがつぶやきの多さに比例しています。一番語られているのは「キングオブコントのネタが面白い」ということ。他には「ワタナベプロ所属に決まるのが早い」「審査の点数が高い」「女の子のアンゴラ村長がかわいい」「スーパー3助がサカナクション山口一郎に似てる」「大塚愛の歌が頭から離れない」ということが語られています。

にゃんこスターのデータ分析

 続いて対応分析をしてみます。グラフの原点(0,0)から離れている言葉が、にゃんこスターの特徴となります。グラフを見ると「笑える」「流行る」「売れる」「インパクト、衝撃」「アンゴラ村長の顔がかわいい」「大塚愛の歌が頭から離れない」「スーパー3助がサカナクション山口一郎に似てる」「ワタナベプロ所属に決まるのが早い」といった所がにゃんこスターの特徴と示されています。

にゃんこスターのデータ分析

「にゃんこスター」データ分析の結果

・笑った、好き、売れるというポジティブな意見が圧倒的多数を占めている。ネガティブな意見はごく少数
・コンビの女性、アンゴラ村長がかわいいという意見が多い
・リズムネタの大塚愛さんの歌「さくらんぼ」が頭に残る
・スーパー3助がサカナクション山口一郎に似てる

いつかきっと役に立つマーケティング情報

 以上です。という訳でワタナベプロのマネージャーさんにおかれましては、にゃんこスターを今後もネタ番組の出演、そしてアンゴラ村長のかわいさに注目した企画、例えばロンハーの奇跡の一枚とかに出演させてもらえると、ヒット間違いなし! あとはサカナクションとスーパー3助さんとのコラボ、例えばミュージックビデオや歌番組での共演があれば話題沸騰間違いなし! とデータは語っております。現場からは以上です。

この記事をシェア

関連記事