ビッグデータで判明! 今年流行る鍋は1位「もつ鍋」2位「キムチ鍋」

この記事をシェア

ビッグデータで判明今年流行る鍋
 だんだん寒くなってきて、鍋が恋しい季節に。そんな訳で今回は「今年流行る鍋は何か?」ということをビッグデータで分析します。

 Twitterから「鍋」というキーワードを含むツイートを集め、分析(テキストマイニング)。今回のツイートの抽出条件は下記です。

・鍋を含む
・RTを含まない
・httpを含まない
・戦国鍋を含まない
・オデンデンデデンを含まない
・闇鍋を含まない
・他 スパムと思われるツイートを削除

謎のキーワード「オデンデンデデン」

 今回集めたデータをきれいにする、前処理に苦戦しました。とくに「オデンデンデデン」という謎のキーワードが「おでん」と共につぶやかれており、頭を抱えました。調べてみると2ちゃんねるのネタで「妻がターミネーターのテーマ曲にのって、「オデンデンデデン」とおでん鍋を持ってくる」というもの。ネタとしては秀逸ですが、今回の分析にはノイズです。削除しました。

 上記の条件をクリアした、直近11,300件のツイートを分析します。今回はビッグデータと言っていいんじゃないでしょうか? それでは分析を始めましょう。

 まずはtwitterで鍋についてつぶやいた時に、他にどんな言葉が使われているかを分析。トップ150位はこんな感じ。「もつ鍋」「キムチ鍋」「作る」「鍋パ(鍋パーティー)」といったワードが目立ちます。

ビッグデータで判明今年流行る鍋

 人気の「もつ鍋」と「キムチ鍋」についてさらに見ていきます。「もつ鍋」といっしょにつぶやかれているのは、「福岡」「ラーメン」「食べたい」など。とくに福岡博多のもつ鍋が人気のようです。「キムチ鍋」は「作る」「家」というワードが多いので、家で作って楽しんでいるのでしょう。

「もつ鍋」とよく一緒につぶやかれている言葉
ビッグデータで判明今年流行る鍋

「キムチ鍋」とよく一緒につぶやかれている言葉
ビッグデータで判明今年流行る鍋

 鍋と一緒によく出てくるワードをグラフで見てみましょう。丸の大きさがつぶやきの多さに比例しています。線で結ばれているのが関連が強い言葉です。もつ鍋とキムチ鍋が、おいしい、食べたいと思われているのが分かります。あとは「煮込む」「白菜」「豚」など、鍋の作り方も語られているようです。

ビッグデータで判明今年流行る鍋

 続いて対応分析をしてみます。グラフの原点(0,0)から離れている言葉が、鍋の特徴となります。グラフを見ると「鍋パ(鍋パーティー)」が特徴的と示されています。

ビッグデータで判明今年流行る鍋

「鍋」データ分析の結果

・今年流行る鍋はもつ鍋。とくに福岡のもつ鍋は人気が高い
・もつ鍋につぐ人気なのはキムチ鍋。家で作って楽しんでいる
・通称鍋パ、鍋パーティーも人気

 今年流行る鍋1位はズバリ「もつ鍋」! 2位は「キムチ鍋」。……とビッグデータが申しております。

いつかきっと役に立つマーケティング情報

 データは正義! という訳でスーパーの売り場担当者におかれましては、今すぐに「今年の冬は鍋パで決まり!」というコーナーを大々的に用意していただき、そこでもつ鍋とキムチ鍋のつゆと材料を売って下さい。もつ鍋のつゆは福岡博多のものだとさらに売れるでしょう。また、気になる異性がいる方は「うちでもつ鍋パーティーするんだけど、よかったらこない?」と誘ってもらえれば成功確率アップ間違い無し! とデータは申しております。お鍋の現場からは以上です。

この記事をシェア

関連記事