ビッグデータで判明! 日常でムカつくこと1位「仕事」2位「顔」3位「友達」

この記事をシェア

ツイッターをしている人

 データ分析を始めてふと思いました。「みんな日ごろ何にムカついているのだろう?」。そしてこれこそ今回のテーマにふさわしいと。なぜなら面と向かって「ムカつくこと教えて?」と聞いても、本当のことを答える人は少ないからです。ツイッターでこそ本音が見えるはず。

 そんな訳でTwitterから「ムカつく」というキーワードを含むつぶやきを集め、分析(テキストマイニング)します。今回のツイートの抽出条件は下記です。

・ムカつく、むかつく、ムカツク、むかついた、ムカついたを含む
・RTを含まない
・httpを含まない
・他 スパムと思われるツイートを削除

分析を始めましょう

 上記の条件をクリアした、直近20,181件のツイートを分析します。それでは分析を始めましょう。

 まずはtwitterで「ムカつく」とつぶやいた時に、他にどんな言葉が使われているかを調べます。トップ150位はこちら。「仕事」「客」「バイト」といった仕事に関するワードが目につきます。「顔」も順位が高いですね。その後に多いのが「友達」です。「自分」という言葉も順位が高いのですが、個別のツイートを見ると「自分にムカつく」という意味でのツイートは200程度でした。

日常でムカつくこと分析結果

 次に「ムカつく」と一緒によく出てくるワードをグラフで見てみます。丸の大きさがつぶやきの多さ、線で結ばれているのが関連が強い言葉です。右下の仕事に関するゾーンは広いですね。右上のゾーンは友達が関係している話のようです。「顔」に関してムカつくことも多いです。どうやら日本人が日常でムカつくことのベスト3は、「仕事」「顔」「友達」のようです。

日常でムカつくこと分析結果

 それでは「仕事」「顔」「友達」について詳しく見てみます。それぞれの言葉といっしょにつぶやかれているワードを調べます。結果はこちら。

「仕事」とよく一緒につぶやかれる言葉
日常でムカつくこと分析結果

「仕事」に関してはとくに「客」や「相手」にムカつくことが多いようです。「辞める」というワードまで出ているので本気度の高さが伺えます。

「顔」とよく一緒につぶやかれる言葉
日常でムカつくこと分析結果

「顔」に関しては「笑」「可愛い」というワードと共につぶやかれていて、割と軽いノリでツイートしているのが分かります。「ブルゾンちえみ、可愛いけどなんかムカつく(笑)」といった感じです。また「顔」といってもタレントの顔から顔文字までと対象が幅広く、しかも他人なので「ムカつく」とつぶやきやすいようです。

「友達」とよく一緒につぶやかれる言葉
日常でムカつくこと分析結果

「友達」は、言葉通り友達にムカつくことが多いようです。あとは友達が何らかの形で関わっている場合です。例えば「彼氏が私より友達の方が可愛いって。ムカつく」というようなつぶやきです。近場の人間関係にムカつくことが多いことが分かります。

「ムカつく」データ分析の結果

・日常でムカつくことベスト3は、1位「仕事」2位「顔」3位「友達」
・仕事にムカつく割合は非常に高い。とくに「客」など、仕事でやりとりする相手へのムカつき度が高い
・「仕事」は本気の怒りで、「顔」はタレントなどに対する軽いノリで「ムカつく」とつぶやかれる傾向が高い
・「友達」そのもの、または「友達」が関わる人間関係にムカつくことが多い

分析後記

 ムカつく事の1位は「仕事」でした。仕事は人間関係のストレスが多いですから、やはりという感じです。2位の「顔」は意外でした。そんなに顔にムカつくんだ? と。ただタレントや顔文字のような「赤の他人」には、言いやすいということもあるのでしょう。仲がいいはずの「友達」がムカつくとは、友達付き合いは難しいですね。友達を含む近場の人間関係でのムカつきも多いようです。

 いかがでしたか? きっと最近ムカついたことに心当たりがあるのではないでしょうか。

この記事をシェア

関連記事