日本人は何時に寝ているのか? ビッグデータで解明!

この記事をシェア

日本人は何時に寝ているのか
 
 夜中にふと思いました。「日本人は何時に寝ているんだろう?」。年々遅くなっているという話は聞くけど、ホントのとこはどうなんだろう? 気になったのでtwitterのデータを大量に集めて調べることにしました。

 しかしどんなキーワードで集めたらよいかで苦戦。初めは単純に「おやすみ」というつぶやきを集めて調べたのですが、それだと「家に帰って寝ます」みたいなツイートが多く引っかかってしまいます。これでは今すぐ寝る人とは言えません。取得するキーワードを試行錯誤した結果、たどり着いたワードが「寝ます+おやすみ」のセット。この2つの言葉が両方含まれているつぶやきは、今から寝る人が多いのです。「これから寝ます。おやすみ」のようなツイートがとても多いからです。

 そんな訳でTwitterから「寝ます+おやすみ」というキーワードを含むつぶやきを集め、分析(テキストマイニング)します。今回のツイートの抽出条件は下記です。

・寝ます、おやすみ、の両方を含む
・RTを含まない
・httpを含まない
・他 スパムと思われるツイートを削除

21,382件の「寝ます+おやすみ」ツイートを分析

 上記の条件をクリアした、直近21,382件のツイートを分析します。それでは分析を始めましょう。

 下のグラフが、「寝ます+おやすみ」とつぶやかれた時間のグラフです。24時から1時の間が頭一つ抜き出ています。日本人が眠りにつく時間は「24時から1時の間」が最も多いことが分かりました。次に多いのがの23時から24時の間。また、22時から24時までに寝る人よりも、24時から2時までに寝る人の方が多いことも分かりました。

日本人は何時に寝ているのか

眠る理由は何か?

 では調査を一歩すすめて、「眠る理由」も調べたいと思います。「寝ます+おやすみ」といっしょにどんな言葉がつぶやかれたを調べます。結果はこちら(特徴的な言葉に色を付けました)。

日本人は何時に寝ているのか

 次にグラフで見てみましょう。丸の大きさがつぶやきの多さ、線で結ばれているのが関連が強い言葉です。データから分かる寝る理由の多くは「眠い」「疲れた」「明日早い」「体調が悪い」。「明日学校でテストだから」「明日仕事早いから」という理由も目立ちます。

日本人は何時に寝ているのか

「日本人は何時に寝ているのか?」データ分析の結果

・「寝ます+おやすみ」と一番つぶやかれている時間帯は「24時から1時」
・22時から24時までに寝る人よりも、24時から2時までに寝る人の方が多い
・寝たい理由は「眠い」「疲れた」「(仕事、学校など)で明日早い」「体調が悪い」

ビッグデータ分析後記

 寝る時間、遅いですね。やはり年々遅くなっているのではないでしょうか。24時を過ぎてから寝る人が一番多いことも驚きました。そして仕事や学校とみんな頑張っていて、お疲れさま! と言いたいです。僕もブログを書いて疲れたのでもう寝ます。おやすみなさい。

この記事をシェア

関連記事