ビッグデータで判明! 日本人が一番こける場所は「階段」

この記事をシェア

 先日、何もない所でこけてショックを受けた。その時思った「みんなどこでこけてるんだろう?」。人間がこける瞬間はなかなかお目にかかれないので、ツイッターの「こけた」というつぶやきを大量に集めて調べる。下の条件で絞り込んだ。

・こけたを含む
・RTを含まない
・httpを含まない
・他 スパムと思われるツイートを削除

4,623件の「こけた」ツイートを分析

 上の条件をクリアした、直近4,623件の「こけた」ツイートを分析。それでは分析を始めよう。

 まずはtwitterで「こけた」とつぶやいた時に、他にどんな言葉が使われているかを調査。トップ150位はこちら(特徴的な言葉に色を付けた)。こけた場所としては「階段」がぶっちぎりで1位。他にも「自転車」「駅」「エスカレーター」「学校」というワードが上位につけている。

 次にグラフでつぶやかれた単語の関係をみてみよう。丸の大きさがつぶやきの多さ、線でつながれているのがよく一緒につぶやかれている関係が深い言葉だ。

 データを分析すると、階段で盛大にこけて膝から血が出ているのが分かる。また、こけた所を前や後ろの人に見られて恥ずかしがっている。

駅は「こけスポット」の宝庫! 気をつけなはれや!

 個々のツイートも見てみると、駅はこける場所が多く「こけスポット」の宝庫と言える。まずホームに上がるための階段とエスカレーターでこける。なぜこけるのかと言うと、電車に乗ろうとして走って、そして滑ってこけている。やっとのことで電車に乗っても、電車内でこけている。「かけこみ乗車はおやめください」という駅員のアナウンスは、「走るとこけちゃうよ。みんなに見られて恥ずかしいよ」という駅員のやさしさだったのだ。

自転車やバイクもこけやすいよ

 自転車やバイクに乗ってこけたと告白している人も多い。とくに雨の日に下が濡れていて、すべってこけたというツイートが目立つ。雨の日のチャリとバイクにはそうとう気を付けた方がいい。だってこけるから。

「みんなどこでこけてるんだろう?」データ分析の結果

・こけた場所の1位は、ぶっちぎりで階段
・駅は「こけスポット」の宝庫。急いで電車に乗ろうとして、階段、エスカレータ、電車内でもこけている
・雨の日の自転車やバイクでこける人多し

ビッグデータから見えた! 生きるヒント

 階段を見たら転ばないように警戒する。雨の日には自転車やバイクに乗らない。

この記事をシェア

関連記事