ビッグデータが教える後悔しない生き方「欲しいものは迷わず買う」「行きたいライブやイベントには無理しても参加」「とりあえず写真をとっておく」

この記事をシェア

ビッグデータが教える後悔しない生き方

 後の祭り、後悔先に立たず。日本には後悔にまつわることわざがあるが、後悔しないで生きるにはどうしたらいいのか? 日本人が日ごろ後悔していることを調べれば、答えが見つかるかもしれない。本音が出やすいツイッターで「後悔してる」というつぶやきを調べる。

「後悔してる」という言葉を含むつぶやきを大量に集め、分析する。下の条件で絞り込んだ。

・「後悔してる」を含むtwitterのつぶやき
・RT(リツイート)を含まない
・httpを含むつぶやきを含まない
・他 スパムと思われるツイートを削除

12,152件の「後悔してる」つぶやきを分析

 上の条件をクリアした、直近12,152件のツイートを分析。それでは分析を始めよう。

 twitterで「後悔してる」とつぶやいた時に、他にどんな言葉が使われているかを調べる。丸の大きさがつぶやきの多さ、線でつながれているのが関係が深い言葉だ。

ビッグデータが教える後悔しない生き方

「買う」「行く」という言葉が大きなヒントのようだ。この二つの言葉をさらに分析する。

「買う」といっしょにつぶやかれた言葉
ビッグデータが教える後悔しない生き方

「行く」といっしょにつぶやかれた言葉
ビッグデータが教える後悔しない生き方

 グラフから読み取れる一番後悔してることは、お金がなかったり値段が高くて、「欲しいものが買えなかったこと」。買い物は後悔のるつぼで、買って後悔しているつぶやきもあるが、買えない後悔の方が大きい。

 その次に後悔しているのが「ライブやイベントに行けなかったこと」。ライブに関しては前にした分析で、日本人が一番楽しいと感じることだと分かったので、納得の結果だ。

 あと色々な場面で「写真を撮らなかったこと」を後悔している人も多い。という訳で日本人が日ごろ後悔していることは下の3つだ。

日本人が日ごろ後悔していること


・欲しいものが買えなかったこと
・行きたいライブやイベントに行けなかったこと
・写真を撮らなかったこと

ビッグデータが教える後悔しない生き方

 この分析結果をふまえると、下の3つのことをすれば後悔しないで生きられるのではないか。

・常にお金を持ち、欲しいものが現われたら迷わず買う
・行きたいライブやイベントには無理してでも参加する
・とりあえず写真をとっておく

この記事をシェア

関連記事