日本人がドキドキすることは? 3位「マンガや小説を読んだとき」2位「可愛い女の子を見たとき」気になる1位は?

この記事をシェア

日本人がドキドキすることは?

 日本人は日ごろ、どんな時にドキドキしているのだろう? 気になったので調べてみた。Twitterで「ドキドキする」というワードを含むつぶやきを大量に集めて分析する。

270,97件の「ドキドキする」を含むつぶやきをテキストマイニングで分析

 直近270,97件のツイートをテキストマイニングで分析。それでは分析を始めよう。

 まずはtwitterで「ドキドキする」とつぶやいた時に、一緒ににどんな言葉が使われているかを調べる。トップ150位はこちら(特徴的な言葉に色を付けた)。

日本人がドキドキすることは?

 初めて、可愛い、ライブ、読む、というワードが上位に来ている。

 次にグラフでつぶやかれた単語の関係を見る。丸の大きさがつぶやかれた数の多さ、線でつながれているのがよく一緒につぶやかれている関係の深い言葉だ。

日本人がドキドキすることは?

ドキドキすること1位は?

 分析の結果、日本人が一番ドキドキするのは「初めて何かをするとき」だと分かった。何かの中で一番多いのは「初めてライブにいくとき」だった。

ドキドキすること2位は「可愛い女の子を見たとき」

ドキドキすること2位は「可愛い女の子を見たとき」。可愛い子を見たり、そばに可愛い子が来るとドキドキしている男性が多い。

ドキドキすること3位は「マンガや小説を読んだとき」

 ドキドキすることの3位はマンガや小説を読んだとき。とくにマンガを読んだときにドキドキしている人が多い。

「日本人が一番ドキドキすることは?」データ分析の結果

・日本人が一番ドキドキするのは「初めて何かをするとき」
・2位は「可愛い女の子を見たとき」
・3位は「マンガや小説を読んだとき」

ビッグデータ分析から見えた! 生きるヒント

 毎日が退屈だと悩んでいる人は、何か新しいことを始めるとドキドキできる。

この記事をシェア

関連記事