【スマートスピーカー】Google Homeって実際どうなの? 買った人のリアルな感想を集めてみた

この記事をシェア

Google Homeって実際どうなの?

 巷で大ブレイク間違いなし! と言われているスマートスピーカー。人間が質問すると答えてくれたり、指示に従って音楽をかけてくれたりするものだ。その中でも注目されているスマートスピーカーが、Google Home。天下のグーグルの製品ということで、話題になっている。実際のところどうなの? と思い買って使っている人のツイートを集めて調べてみた。

 下の条件でツイートを集めた。

・「Google Home」を含むTwitterのつぶやき
・RT(リツイート)を含まない
・http(外部サイトへのリンク)を含まない
・他 買ってないと思われるツイートをざっくりと削除

2,779件の「Google Home」を含むつぶやきをテキストマイニングで分析

 上の条件をクリアした、直近2,779件のツイートをテキストマイニングで分析。それでは分析を始めよう。

 まずはtwitterで「Google Home」とつぶやいた時に、他にどんな言葉が使われているかを調べる。トップ150位はこちら(特徴的な言葉に色を付けた)。

Google Homeって実際どうなの?

 便利、声、音楽、再生、ラジオ、ニュース、テレビといったGoogle Homeで出来たことが多くつぶやかれている。ポジティブなつぶやきが多く、ネガティブなツイートは少ない。

 またSpotify 、googleplay、Radiko、IFTTT、Nature RemoといったGoogle Homeと連携しているアプリが多くツイートされている。

 次にグラフでつぶやかれた単語の関係をみてみよう。丸の大きさがつぶやきの多さ、線でつながれているのがよく一緒につぶやかれている、関係の深い言葉だ。

Google Homeって実際どうなの?

 分析した結果、Google Homeについて多くつぶやかれていることをまとめてみた

Google Homeについて多くつぶやかれていること

・Google Home(mini)は声で操作できて便利。未来を感じる。
・音声認識の精度が高くてビックリ
・Spotify やgoogleplayの音楽を再生できた
・電気を点けたり消したりできた
・テレビを点けたり消したりできた
・ラジオやニュース、天気が聴けた
・Radikoが聴けるようになった

ネガティブな意見は?

 音声アシスタントはまだ分からないことが多いので、まずは実際に出来たことをつぶやいているようだ。ネガティブなつぶやきは、上にあげた出来ることそれぞれに対して、やろうとしたが出来なかったというツイート。あと多かったのが、Googole HomeのCMの「OK,Google」というセリフに自分の家のGoogle Homeが反応してしまうというつぶやきだ。

Google Homeって実際どうなの? データ分析の結果

・声で操作できるのが便利、未来を感じるというポジティブな意見が多い
・未知の音声アシスタントに対して出来たことをつぶやいている
・出来たことは、音楽の再生、天気、ニュース、ラジオを聴く、テレビや電気などのスイッチのオンオフ
・やろうとしたことができなかった時に、ネガティブなツイートをする
・Spotify 、googleplay、Radiko、IFTTT、Nature Remoなどアプリとの連携で、出来ることが増える

この記事をシェア

関連記事